会員ページ

住まいと設備のこうなる前にメンテナンスを

快適な住まいを維持するためには住まいと設備について『適切な時期』に『適切なメンテナンス』を行うことが必要です。

本ガイドでは住まいと設備において発生するさまざまな『事象』を例に挙げ、写真やイラストを交えて『対応方法』や『メンテナンススケジュール』をまとめております。

さらに『メンテナンスしないとこうなる』という説明を加えておりますので、住居内の事故や重大な不具合が生じることの無いよう、定期点検時などに、ハウスメーカーご担当者からオーナー様へ、メンテナンスの必要性を説明するツールとして、ご活用ください。

また、他の成果物と異なり、当資料は、タブレット端末でのご使用を前提に、データのみでの提供となります。

住宅産業協議会